スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイノリティ~fun×3

こんにちは。

会社の流れで昨日から3連休なワタシです。

しかし、先週~今週までの流れが濃い。ホントに。

そんなわけで、遅ればせながら先週の「マイノリティ達の共鳴①」から振り返ります。

casta:netとしては初めて企画を組むというわけで、色々不安なことだらけでしたが、終わってみればあっという間という感じでした。

改めて、出演して頂いた皆さま、お客様、そしてOctBaSSスタッフの皆さま、ありがとうございました。

まだまだ課題は山積みですが、今後とも是非よろしくです。



当日はLiveとDjsのクロスオーバーなイベントということで、ゆらりとたのしめたのかなぁっと思います。

Live1番目の加藤周人くんはのっけからビール祭りが素敵でしたね。もちろんLiveは独特な雰囲気が最高でした。この日の加藤くんの名言「この中で一番飲んでる」というわけで、本当に飲んでたな彼(笑)

Live2番目の野中弘章。いつもはワタシが彼の企画に呼んでもらえることが多いけど、今回は逆の立場ということで、なんか不思議な感じもしたけど、とにかくこの第一回目に彼を呼ぶことが出来て本当に良かったと思える。

Live3番目の「Freedom Smile」ユルリとした雰囲気の中に深く、熱い想いを感じるLiveでした。どこの誰かも知らぬ私の企画に出演頂いた上に色々お話できたことが本当にうれしく思います。

Dj陣もユウト、シン、チャンポン、FAN-Tの面々で、選曲も素敵過ぎでした。ワタシ結構踊ってましたのよ。

自分の企画を組むにあたり、出演者だけでもこれだけの方々の協力があり成立しているということを実感し、一人では何もできないかもしれないなっと痛感。

繋がりが作ってくれたツナガリ。

これからも、この繋がりがさらなるツナガリを作って行けるようにしていきたい。本気でそう思っています。


今回企画を組むということに対し、自分の中では「変わりたい」という想いがありました。
自分のいる環境、自分の考えなどなど、何かつかめるようなものがあればよいと思っていました。
うまく言葉では伝えにくいのですが、そういった考えがあります。それは今回だけというわけではなく、今後も続けていくつもりなので、諸々よろしくお願いします。

そして、企画全体を通してバックアップしてくれたシュンくん、フライヤーの設置協力頂いた皆さまにも深く感謝です。
ありがとうございます。

ここで感謝を述べるだけでは、あれなんでまた直接会いに行って、直接伝えたいです。


しつこいけど、ありがとうございます。

マイノリティ

LiveActの皆さま。(目が光ってるぜ!!)

そして、今週。宇都宮HRHで行われた「fun×3」第7回目にて演奏してきました。
casta:net的には7回目の出演です。そうです、皆勤賞。
というより、毎回お誘い頂き、ありがとうございます。
企画者のGEBCさん、お疲れ様です。そしてありがとう。

fun×3にとおしまして、私の唄の「異空間とウサギのSOS」という曲があるのですが、その中で「あらし~」っというフレーズがちょっとしたブーム(?)になっているようで。
こういう感じ、じつはすごく嬉しいです。

本番は「ロングバージョン~」とか言ってみましたが、実はそんなロングでもなかったわけで(笑)

とにかく、あの「自由」なイベントが好きなんですよ。ワタシ。

共演者の皆さまもなんだろうか、ラーメンで言うと「魚介系濃厚豚骨」みたいな方々(決して変な意味はありません!)ばかりで、すごく刺激ありの企画だなっと再確認。

なんだかココでもツナガリがまた作れてうれしくなりました。

本当に企画者のタートルハウス、HRHスタッフの皆さま、お客様、ありがとうございました。

2013727.jpg
フロアでお邪魔しました。


そんなこんなで実は、来月の8月16日になんと、「マイノリティ達の共鳴②」をやることが決定しました。感謝。
場所は同じくOctBaSS(つくば)!
出演は今のところ、in FAM step(From宇都宮)、とワタシ。他にも多数出演が決まりそうです。

追って告知させて頂きます。
よろしくです~。


長々となりましたが、諸々頑張っていきますので、温かく見守って頂けると嬉しいです。



ピース。
スポンサーサイト

フライヤー

こんにちは。
今週せまってきました「マイノリティ達の共鳴①」。

とにかく、精一杯やっていきたいと思いますので、よろしくお願いします。

そんなわけで出演者の方々を紹介したいと思います。
私の独断な偏見かもしれない紹介なので、オオメニ見てください。

FreedomSmile
東京よりふらりとやってくるSSW山口達也氏のソロプロジェクト。
ゆらりと旅をイメージしたような唄とギターを聞けば、あなたもふらっと「旅」出たくなるのではないのでしょうか?ボクはなりました。
そして彼のルーツを聞けば納得。そんなメールをやり取りをさせて頂きました。
っというのも、まだお会いしたことがなく、イベント当日が初対面となるのです。
OctBaSSシュン君の紹介で今回の共演が実現したのです。ありがとう。そして楽しみです。


 
加藤周人
茨城は阿見在住。現役大学生のSSW。
加藤君も実は知り合って日が浅く、当日が2回目の共演となります。
ちょうど今回の企画を組もうって決めたころに出会いましたの。
普段の彼からは想像がなかなかしにくいような世界感があり、どこか「なつかしい」っといった感覚もあるかと思えば、決して「古い」とかそういうネガティブではなく、まさにそれは「新しい」感覚へと持っていかれました。そして聞けば聞くほど癖になる彼の音楽。楽しみでなりません。

野中弘章
宇都宮よりやってくる彼。
宇都宮でイベントがある度にアタシを誘ってくれる彼。
切なく、どこか胸に引っかかっているものに語りかけてくれるような彼の唄。
人それぞれですが、どこか「ロック」を感じる彼のギター。ボクは感じました。
そして、彼はよく電話で「愛してます」っと半分ウソのような本気を見せてくれます。
いろんな意味で要チェック人物です。

casta:net
一応、あたしです。
一応今回の企画してます。
つくば在住、架空の物事をちょっぴりおかしくも切なく表現出来ればと思いながら、ふらふらっと唄ってます。
最近、デモ作りました。当日は無料デモ配布しますので怖がらないで受け取ってもらえるとうれしいです。



そして、今回は上記アーティストに加え、DJ陣にユウト、シン、チャンポン、FAN-Tを迎えます。

企画者としては、皆が楽しく何かを共感出来るような空間が作れば最高だと思っています。
まだまだペーペーなんですが、よろしくお願いします。

そしてそして、今回OctBaSSシュン君には全面的なバックアップをして頂きました。

ホントにありがとうございます。

当日はそんな「ありがとう」と「これからもよろしくっす」な感じがにじみ出ればと思います。はい。

ではではよろしくです!


ピース。
プロフィール

casta:net

Author:casta:net
peace,peace,peace.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。